圃場改良整備PRODUCT

溝切機 MK152シリーズ

稲刈り後の圃場に溝切作業を行う事で春の雪解けを促進

●高速(2~8km/h)での溝切作業が可能のため作業効率が良い。
●溝切刃は強制駆動方式を採用。排出稲わらを切断してわら詰りが少ない。
●溝切板は分割方式を採用。メンテナンス・コスト性に優れる。
●日農工特殊3点リンク仕様あり。幅広いトラクタに対応。

型式 全長
(mm)
全幅
(mm)
全高
(mm)
質量
(kg)
適応馬力
kW(PS)
溝幅×作業深さ
(cm)
作業速度
(km/h)
適応トラクタ
質量(kg)
装着方法
MK152-0S 1467 725 1024 170 14.7~44.2
(20~60)
15×12(最大15) 2~8 900~2500 日農工オートヒッチ0-Ⅰ兼用
MK152-1S 1527 629 1049 170 14.7~44.2
(20~60)
15×12(最大15) 2~8 900~2500 標準3P
MK152-0L 1467 877 1074 170 14.7~44.2
(20~60)
15×12(最大15) 2~8 900~2500 日農工オートヒッチⅠ-Ⅱ兼用

製品カタログ

製品カタログ

取扱説明書

取扱説明書

パーツリスト

パーツリスト

関連製品一覧OTHERS

ページの先頭へ