里山の保全CONSERVATION FOR SATOYAMA

遊歩道

本社周辺に広がる広大な社有林、その中に全長約3kmの遊歩道を作りました。これにより山林が整備され、ウォーキングコースとして社員の健康づくりにも役立っています。また、夏にはオオムラサキの観察会、冬には野鳥の観察会を開催するなど、積極的にこの里山を地域の皆様や社員の家族にも開放しております。

ページの先頭へ