中耕除草管理PRODUCT

ロータリーカルチ RM02シリーズ

●ミッションのレバーで正転・逆転が切替可能。作業用途に合わせた切替が簡単にできる。
●ユニットの条間はボルトを緩めスライドさせることで調節可能。
●バタフライ方式のカバーは角度変更が容易で、作業に合わせて簡単に調整できる。
●各ユニット毎の独立懸架方式のため、圃場に順応した作業ができる。
●RM212Mは麦土入れ仕様。条間80~180mm 別途麦土入れ部品必要。
●RM212Vは逆転仕様。V28爪付.
●RM312Hはハイクリアランストラクタ用。チェーンケース約12cm長い。
●培土板、麦土入れ部品等の豊富なオプションを用意

代表型式 全長
(mm)
全幅
(mm)
全高
(mm)
質量
(kg)
適応馬力
kW(ps)
作業幅
(mm)
1ユニット
深耕
(cm)
作業速度
(km/h)
作業能力
(分/10a)
条間75cm時
条数 条間
(cm)
装着方法 備考
RM212-1S 960 960 915 160 8.1~18.4
(11~25)
272/330/
369/427
5~10 0.8~1.5 35~65 2 60~150 標準3P
直装
RM212V-1S 960 960 915 160 8.1~18.4
(11~25)
272/330/
369/427
5~10 0.8~1.5 35~65 2 60~150 標準3P
直装
V爪逆転組付
RM212M-1S 960 1995 915 165 8.1~18.4
(11~25)
272/330/
369/427
5~10 0.8~1.5 35~65 2 80~180 標準3P
直装
麦土入れ仕様
※別途土入れ
部品必要
RM312-0S 967 2075 920 260 13.2~20.6
(18~28)
272/330/
369/427
5~10 1~3 12~36 3 60~85 日農工
標準3P
0.1形
RM312H 1000 1995 1070 210 13.2~20.6
(18~28)
272/330/
369/427
5~10 1~3 12~36 3 60~85 標準3P
直装
ハイクリアランス
トラクタ用

ロータリーカルチの特徴

■ 耕した土も作付した後はしだいに固ってきます。畦間を中耕することにより土壌が膨軟化し、除草効果も抜群です。
■ 播種、移植用の畝成形から肥培管理上の培土、土入れ作業まで密度の濃い管理が可能です。

RMオプションについて

ロータリーカルチはそれ単体で作業するケースもありますが、用途に合ったオプション部品を装着しての作業が主となります。本体は変えずに、オプション部品だけの交換で済みますので、効率が良く経済的です。

<培土板について>

代表的な培土板を用いた場合の畝形状を記載します。
この他にも多種の培土板を取り揃えておりますので、御用の際はお申し付けください。

製品カタログ

製品カタログ

取扱説明書

取扱説明書

パーツリスト

パーツリスト

関連製品一覧OTHERS

ロータリーカルチ:中耕・培土作業を快適に

■RK20シリーズ

RK20シリーズの写真

40~90ps

■RK305UV

RK305UVの写真

25~50ps

ページの先頭へ