MENU

ロータリーソワ―RS07シリーズ

RS247+LXR10

RS187

RS247+LXR10 作業

ムダ撒きセンサー

  • 新システムの採用で高精度な薬剤散布を簡単に!

    • ニプロロータリーに装着する事で、耕うんと同時に微粒薬剤散布ができる。
    • フィードバック制御でコントロールされた2個のモータが、薬剤条件に合わせて最適なロール繰出しをおこなうため、高精度な薬剤均一散布が可能。
    • 目詰まり防止用の鉄球を繰出しロール内に内蔵。内部で鉄球が動くことによりロールに振動を与え、微粒薬剤による目詰まりを防止する。
    • 大容量ホッパーの採用で作業効率が良い。また残量センサーを内蔵しているので薬剤が少なくなると操作ボックスの警告灯が点燈するするので空走を抑制できる。
    • 拡散口前方に取付けられたゴムヤ防風側板により、薬剤の飛散を軽減。
    • 目詰まり防止鉄球入りロールで薬剤の均一散布が可能

      繰出しロールの内部は鉄球が入っており、鉄球が動くことで振動を与え粉状薬剤などの目詰まりを防止します。
      ニプロロータリーに装着することで耕うんと同時に根こぶ病除菌の薬剤(ネビジン、フロンサイト、ネビリュウ、オラクル)また、センチュウ、雑草種子防除の薬剤(バスアミド、ネマキック、ネマトリン)を均一に散布できます。化成肥料、燕麦も散布できます。

    • 高い散布精度

      操作ボックスへ作業速度、作業幅、散布個数、調量値などを入力することで反当りの散布量が高い精度で設定できます。ホッパー残量や薬剤の状況により自動的に繰出し軸の回転を一定に保つフィードバック制御なので安定した繰出しが可能です。左右のホッパーの繰出し量を独立して補正がかけられるので左右の繰出し量が均一に設定できます。

    • 大容量のホッパーで作業能率向上

      RS187は75リットルホッパーが2個(150リットル)
      RS247は100リットルホッパーが2個(200リットル)
      薬剤・肥料のの投入回数が大幅に削減できます。
      ホッパー部には残量確認窓を設けてました。また残量センサーも標準装備されています。

    • メンテナンス性向上

      ホッパーはノブで止まっていますので工具なしで取り外しが可能です。またブラシ組、ロール部も工具なしで簡単に取り外しができ、メンテナンスが容易に行えます。

    • RS07シリーズ装着可能ロータリー、確認済薬剤について

      <散布確認済み薬剤及び肥料一覧>
      実際に散布を確認した薬剤および肥料の一覧です。これら以外の薬剤に関しましては散布保証をしかねますので、弊社営業所にご確認をお願いいたします。
      現在確認が取れている散布不可な薬剤は、ハイデートL、リゾレックス、石灰です。これらの情報は確認が取れたものより随時更新します。
PDF形式でダウンロードいただけます。
一覧に戻る