MENU

搭載型シーダーUFGシーダー 2022年3月発売

UFG-SH22H10R26

前方視

操作ボックス

  • ニプロラクラク制御システムで施肥量・播種量を簡単に設定可能!
    AG-PORT付きトラクタ装着で車速連動シーダー!

    • 湿田でも確実な施肥・播種可能なモーター駆動式のシーダー
    • 施肥量・播種量を操作ボックスのボタン操作で簡単に設定できる。
    • フイードバック制御により設定した施肥量・播種量で高度な作業が行える。
    • AG-PORT付きトラクタの装着することで車速に連動してシーダーの繰出軸を適正回転に変動させ、より精密な施肥・播種が可能。(AG-PORT無のトラクタでも作業できますがこの場合は車速連動にはなりません)
    • 播種25L・施肥90L×2の大容量ホッパーを採用し種・肥料の投入回数が削減できる。
    • ニプロロータリー、ドライブハロー・アッパーローター等に装着可能で圃場条件、トラクタに合わせて耕うん部が選択できる。
    • 肥料・種子の投入に便利なステップ台を標準装備。
    • 公道走行部品付型式を設定 末尾Z
    • 操作ボックス

      モーター駆動シーダーの欠点であった施肥量・播種量調節のやりにくさを「ニプロラクラク制御システム」が解消しました。
      操作ボックスのボタン操作で簡単に施肥量・播種量の設定が可能です。
      フードバック制御により設定した施肥量・播種量で高度な作業が行えます。
      調量機能付きで、より精度の高い施肥・播種の設定が可能です。
      AG-PORT付きのトラクタの装着することで車速連動シーダーになります。

    • 大容量施肥ホッパー90L×2

      大容量ホッパーで肥料投入回数が削減できます。
      ホッパー内に仕切り板を装備し肥料の偏りを防止します。

    • 25リトル大型播種ホッパー

      透明なで残量確認が容易です。
      ホッパー固定金具を設け振動によるボルトの緩みを防止します。

    • ステップ台

      施肥ホッパーへ肥料投入、播種ホッパーへ種投入がステップ台の乗ってスムーズに行えます。

    • 搭載型シーダー特長

      <簡単 施肥量・播種量設定 AG-PORT付きトラクタで車速連動>
      操作ボックスのボタン操作のみで簡単に施肥量・播種量が設定できます。
      AG-PORT付きトラクタにマッチングすることで車速に応じて自動的にシーダーの繰出し回転を変動させ、より精度の高い施肥・播種作業が可能です。(AG-PORT無のトラクタでも作業は可能ですが、この場合は車速連動にはなりません。)
      <精度の高い繰出しロール>
      播種精度・施肥精度の高い横溝ロールを採用しています。
      フィードバック制御により設定した施肥量・播種量で高精度な作業が行えます。
      <ムダ撒き防止スイッチ>
      旋回時に機体を持ち上げると繰出しが自動的に停止するムダ撒き防止スイッチを標準装備
PDF形式でダウンロードいただけます。
一覧に戻る