MENU

ウィングハローWCS10シリーズ

全閉状態

全開状態

  • 小型トラクタ用(18~24PS)
    新機能満載の小型ウィングハロー

    • ニプロ独自の均平機構”ソイルスライダー”標準装備
    • 新開発の”ラバーグレーダー”は圃場の高低を均一にし、泥飛びを大幅に軽減
    • 大型スプリングレーキの採用により、埋め込み性能が向上
    • 軽量化を追求しマッチングバランス・経済性に優れる
    • 大型スプリングレーキ

      稲ワラや雑物などを大幅にすき込む大型のスプリングレーキを採用し、埋込み性能を向上させました。

    • ソイルスライダー・ラバーグレーダー

      ●ソイルスライダー
      車輪等により外へ押し出される土を機体中央部へ戻すことにより、圃場を均一に均します。
      ●ラバーグレーダー
      前方への泥飛びをガードすると共に、耐久性に優れた厚手のゴムにより、圃場の凹凸を素早く均します。

    • ニプロ L814爪

      土塊に切り込む中央部には刃付けをし先端部を肉厚にすることにより、砕土性能を落とすことなく耐磨耗性にも優れています。

    • 6面駆動クラッチ

      6面×6面で確実に動力を伝えるクラッチは、根元部分を薄くし、勘合部を小さくして残耕を減らします。

    • ニプロ装着システム

      ニプロでは主な作業機の装着装置については、トラクターへの着脱がワンタッチでできるJISオートヒッチ規格を採用しています。この規格は、標準3点リンクならどのトラクターにもセットできますし、区分が同じならばどの作業機にも装着可能な便利なものです。また、この装着方式をご要望に応じて3種類に分け、それぞれ型式も別にしています。
      <カプラの種類>
      <オートヒッチの区分>
    • 砕土性能の向上

    • 均平性の向上

    • 大型SPレーキ

PDF形式でダウンロードいただけます。
一覧に戻る